スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死亡者 

やっぱりLiverpool Street stationKing's cross stationPaddington stationなのか。
7日のロンドン同時多発テロですが。
もし仕掛け爆弾(a palnted bomb)だとしたら、あんな時刻がめちゃくちゃな地下鉄で狙いの駅で爆発させるように時間を設定するのは難しいからな。
やっぱり大きい駅が狙われるのか

ちなみに、自爆は suicide bombing 。自爆でいいのかな?
suicide bomber suicidebomber suicide bomber 何回も聞いたよ!
よくやるよ!何をそんなに信じてるんだ!
って言っても、平和ボケの日本人なんかにsuicide bomberの気持ちなんかわかんないんだろうなあ。
でもあんなに大掛かりなテロをいっぱい実行できるくらいなんだからもっと自分達のためにできそうなのに。報復するにしてももっと世界が納得するような方法考えればいいのに。

今日は、死亡者(数)が fatality だってことがわかりました。

後、関係ないけど、コケは moss でした。
じゃあ、Kate Moss は 苔 けいと だな。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://englishtherapy.blog82.fc2.com/tb.php/53-b3f2f0e1


テロ

発生から遅れましたが、自分の覚書として。時間の経過とともに、ロンドン同時多発テロの死者の数が増えているとの事。収容できない遺体が依然多いとは、痛ましい限り。ナイーブな考えに過ぎるかもしれないけれど、「テロとの『戦い』」は、新たなテロの火種となるだけ。多様
[1970/01/01 09:00] URL 日常&読んだ本log






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。