スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語至上主義 

ある日、英語の先生が
マイケルアンジェロがどうのこうの」と言ったので、
「誰どれ?」と言うと、
「知らないのー!!??」と言われました。

ミケランジェロのことでした。
そんな有名な人の事まで無理矢理英語読みするのか。
ミケランジェロもあってるのかどうか知りませんが、違うにしても日本人が発音できなくて、しかたなく変わってしまっているだけでしょう。

フィレンツェをフローレンス(Florence)とか、
ウィーンをヴィエナ(Vienna)とか言うし。
人名や地名ぐらいそのままにしておいて欲しい。
よけいに覚える単語が増えるじゃないの!

あるイギリス人が、取り扱い説明書が色んな言語で書いてあるのを見て、
「こんなわけのわからんくだらない言語載せなくていいんだよ!」と言ってました。
なんだー!?

人気ブログランキング
スポンサーサイト

■全然分からない

一番わかんなかったのは「Munich」(ミューニック。München(ミュンヘン)のこと)です。
ミシュランは「ミチェリン」だし。
ミハエル・シューマッハーは「マイケル・シューマカー」ですよ。うう…



[2004/10/08 04:03] reiichi [ 編集 ]

■分からない

Munichなんですね。
ミチェリン!
やだ!



[2004/10/08 18:16] englishtherapy [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://englishtherapy.blog82.fc2.com/tb.php/5-b717a981








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。