スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語のラジオ 2 

capital FM
今、前回の「英語のラジオ」の記事のコメントで教えて頂いた CpitalFM聴いてます♪

私が初めて英語のラジオを聴き始めたのは、10年近く前。
友達と「ニューヨークは一度は行っときたいよね。」という話になって、じゃあ行こう!ということになりました。
友達と海外旅行をするのは初めてだったので、英語やらなきゃと思って、ラジオを聴く事にしました。
大分前に教わって聴いてみたけど全然聞き取れなかったアメリカ軍ラジオAM810をつけっぱなしにしておきました。
ずっと聴いてると、ある日突然聞き取れるようになる!という話をどこかできいたのですが、全然。
そのわりに、他の勉強らしき事は全くやらなかった気がする。

ただ全く訳も分からず、ラジオを流していただけなのに、ニューヨークでは結構大丈夫でした。
聞き取れていない事が分かっていなかっただけかも知れないですが。

どこかで、ただ流しているだけではだめで、聴こうとして聴かないと意味がない、と読んだ様な気がするのですが、聴かないよりはましかなと思って今も流しています。
ほとんど内容は聴いていませんが、やはりたまに自分の興味がある事を喋りはりめると、耳に入ってきて聴きます。
いつも、"No Jubilee Line between XX and XX, No Northern Line between XX and XX, No Bakerloo Line ~"
が妙に耳に入って来る。
ロンドンの地下鉄運行情報です。(別にそれは興味ないけど)
最悪ー!かわいそー。
イギリスはやっぱりまずいをご参考下さい。)

たまにライブ情報とかを聴いてしまうと、何~~!行きたいー!と思ってしまうけど、行けないのが嫌です。

ラジオの人は、ラジオをやっているだけに聞き取り易く喋りますが、リスナーが電話で話したりするのを聴くのはなかなか勉強になっていいです。

でも、「あ、この曲いいぞ」と思っても、誰の何と言う曲かを大体聞き逃す。
知らないバンド名や曲名を聞き取るのはまだ難しいです。

↓応援ありがとうございます!
にほんブログ村 英語ブログ 英語リスニングへ 人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://englishtherapy.blog82.fc2.com/tb.php/47-48ca9279








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。