スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語で歌う 

ちょっと英語を喋らないと、すぐ口や舌や、口の周りの筋肉が衰えるんですよね。
そんな時は、英語の歌を歌う。
音読もいいのですが、それよりも楽しいし、覚え易い。
覚えた時にも、歌だと普段口ずさみ易い。

私がまだ英語に興味がなかった時、oasis の歌を歌詞を見ながら一緒に歌ってみた事があります。そうしたら、すごく歌い易かったのです。
韻のふみ方がきれいなのか、歌っててとても気持ちよかったです。
なかなかお勧めです。

すごく早口で、これは無理だろうと思う様な歌も、何度も歌詞を見ながら歌っていると、だんだん歌えるようになってくるから不思議です。
そうすると、歌詞を取り出すのが面倒くさくて、ただ聞いているだけの時でも、結構覚えてて、歌えてたりします。
なんて言っているかは覚えてない所も、言葉になっていないけど、大体の発音を発せていたり。
さすが人間。

HipHop好きな人はかなり早口になれそうだなあ。

oasis が出てきたので、私の好きな彼等の曲の歌詞をちょっと載せてみます。

「Whatever」

I'm free to be whatever I
Whatever I choose
And I'll sing the blues if I want

I'm free to say whatever I
Whatever I like
If it's wrong or right it's alright

Always seems to me
You only see what people want you to see
How long's it gonna be
Before we get on the bus
And cause no fuss
Get a grip on yourself
It dont cost much

~~~

Here in my mind
You know you might find
Something that you
You thought you once knew
But now it's all gone
And you know it's no fun


oasisらしい歌詞だなあ。




にほんブログ村 英語ブログ 英語スピーキングへ ナレコム おけいこブログランキング ランキング 英語学習 ランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://englishtherapy.blog82.fc2.com/tb.php/15-19db651b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。