スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画の名台詞から英語を学ぶ 

せっかく風邪が治りかけていたのに、窓をちょっと開けたまま寝てしまって、悪化してしまいました。
しまった!

前回の'may'記事繋がりで、またmayについて書いてみます。

STAR WARSの名台詞「May the force be with you」(フォースと共にあれ)
の'may'って何よ?と思って調べてみました。

[祈願・願望]【正式】これだな!

May you be happy! (ご多幸を祈ります)
May the new year bring you happiness! (信念も良い年でありますように)

とかが例文です。

そんなの習ったっけな?
忘れてただけかな?

ついでに、may not ~ は、~してはいけない(軽い禁止)。
しかも、mayn'tもありです。

そういえば、堅い文章とかによく書いてある様な気もする。

↓応援よろしくおねがいします!
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ人気ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログへナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキングランキング英語学習 ランキング
スポンサーサイト

丁寧に理由を聞く時 『24 TWENTY FOUR』シーズン3 

3週間程続いた風邪もやっとほとんど治って、『24 TWENTY FOUR』シーズン3 も観終わりました。
今回は内容はいまいちだったけど、泣ける感じでした。辛い。
あんなのやだ。

今回はあまり英語を聴かないで普通に観てしまったのですが、気になった英文は、大統領が言っていた
May I ask why?
です。

今迄私は、ちょっと丁寧気味に「どうしてですか?」と聞くとき、Why?をただ柔らかく言っていただけだったと思います。表情とかも柔らかい感じで。
でもそれは日本人には通じるけど、外人に通じていたかどうかは微妙です。
Why is that?って言ってたっけな?忘れましたが。

ちょっと丁寧に理由をお尋ねする時にこう言えばいいんだなと、今更気づきました。

でも、イギリスに居た時はあんまり'may'って使わなかった気がします。
~かもしれない」の時は、'might'の方が使ったかな?
May I ~」の時は、「Could I ~」とか「Can I ~」を使っていたし。
後はmay beぐらいでした。
人気ブログランキング






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。