スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死亡者 

やっぱりLiverpool Street stationKing's cross stationPaddington stationなのか。
7日のロンドン同時多発テロですが。
もし仕掛け爆弾(a palnted bomb)だとしたら、あんな時刻がめちゃくちゃな地下鉄で狙いの駅で爆発させるように時間を設定するのは難しいからな。
やっぱり大きい駅が狙われるのか

ちなみに、自爆は suicide bombing 。自爆でいいのかな?
suicide bomber suicidebomber suicide bomber 何回も聞いたよ!
よくやるよ!何をそんなに信じてるんだ!
って言っても、平和ボケの日本人なんかにsuicide bomberの気持ちなんかわかんないんだろうなあ。
でもあんなに大掛かりなテロをいっぱい実行できるくらいなんだからもっと自分達のためにできそうなのに。報復するにしてももっと世界が納得するような方法考えればいいのに。

今日は、死亡者(数)が fatality だってことがわかりました。

後、関係ないけど、コケは moss でした。
じゃあ、Kate Moss は 苔 けいと だな。
スポンサーサイト

ロンドン同時多発テロ 

とうとうロンドンでテロが起こってしまった。
あれだけいっつも爆弾疑惑で地下鉄やバスが止まったり、通行止めになったりしてたくせに、とうとう爆発してしまった。
知り合いが心配。
Edgeware Roadはいつもバスで通ってた。
イスラム系の人が多い地域なのに、テロリストの人達にとっては関係無しか。
Tavistock Square! Aldgate East!
あー信じられない。
でもその場所の選択がいまいちよくわからない。
Liverpool Street とか Pddington とか King's cross とかやりそうなのに、全部そのすぐ近くを狙ってる。なんでだろう。
Tottenham Court Road とか Oxgford circus とかも狙われそうなのに狙ってないし。
テロリスト達の心理が全くわからない。
次は東京だ。
爆弾がどんどん身近になってくる。



humid と muggy の違いは? 

雨はいいんだけど、湿気がすごい。
引っ越して、フローリングが偽物っぽいので、どうも普通より部屋が湿っぽい。

この前ベルリッツの英語のメルマガで、「HUMID vs. MUGGY 」というのがあったのですが、
そうだったのかあ。

ずっと昔、確か、日本の夏はhumidだとか何とか言った時に、humidはどうのこうのだからちょっと違うみたいな事を言われた事があるけど、こういうことだったのか?

humid は、湿気が多いとかで、muggy は、蒸し暑いとかうっとうしい感じらしい。
humidの方が客観的で、muggyの方が主観的なのかな?

まあ、いやそうな顔でhumidって言えば間違っちゃいない。


↓応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 英語ブログへ ナレコム おけいこブログランキング ランキング 英語学習 ランキング 人気ブログランキング






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。